ジャーナリズム研究会ハーツ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

5月6日 「Art Cafe alife」


5月6日(木) 六本木のalifeカフェにおいてダンス・プロデュース研究部による「Art Cafe alife」が行われました。


今回出演したのは9組。2年生から卒業生まで、幅広く様々な作品が六本木に集まった。

ダンス・プロデュース研究部は5月28・29日、浅草のアサヒアートスクエアにおいて「ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん’10」を公演予定。出演者はダンプロの学生と卒業後も活躍中の卒業生で、今回は外部から振付家が2人1組となって振りつけるという新しい試みが見どころ。

振付家
笠井瑞丈+上村なおか
岩渕貞太+関かおり
伊東祐輔+石和田尚子


今回のイベントでは以上3チームによるプレ発表も含まれた。


岩渕貞太+関かおりチーム作品


笠井瑞丈+上村なおかチーム作品


伊東祐輔+石和田尚子チーム作品




そして前回にも掲載された、舞踊学3年を中心としたチーム「カタパル党」も作品を発表した。
今回は7名によるバレエ?作品。

コンセプトは「ナンチャッテ・バレリーナ」略して「テリーナ」と呼ばれる、つまりはバレリーナもどきである。
使用される曲や振り付けはあまりにもクラシックバレエの世界とは離れていて、バレエテクニックはもちろん、バレエ経験を問わずやってのける彼女らはそれぞれのキャラ性が重視される。着用する衣装もバレエの象徴である「パ二エ」がかろうじてバレリーナに即しており、なんともいえないダサさや奇抜さが目立った。

作品の振り付けは舞踊学3年の関亜紀子による。


メンバーによる集合写真



こちらYouTubeにて動画がございます。
注意:個人の記録のためによるものなので、ご了承ください。
http://www.youtube.com/watch?v=OlvA6i_L2Ww

カタパル党 始動
本学の舞踊学3年生による(一部)ダンスユニット「カタパル党」がついに始動。

カタパル党メンバー内11人が4月10日に川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)で行われた、「第一回 T☆O ballet performance」にゲスト出演を果たす。

作品「始動(お掃除→お騒じ→oh!掃除)」はカタパル党の処女作となる。
題名から作品の流れが分かりやすく説明されており、どの年代つまり子供などにも楽しんでもらえるような作品である。始まりから次々と止まることなく展開される構成と踊り、中盤のバレエテクニックのシーンからラストにかけて激しくユニゾン。箒や雑巾にちりとり・・・それぞれ異なる掃除道具を持って踊る。コンセプトはあくまで「お掃除」である。

華やかで豪華なバレエ衣装に囲まれて、メンバー11人はジャージにエプロンと三角巾を着用。
全く違う世界観が飛び交う公演となった。

これからの活動にどうかご期待あれ。

本番後のカタパル党メンバー